上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

竪十萌子弁護士の憲法カフェ
~憲法のキホンから今話題の安保法制、自民党の改憲草案まで~


憲法カフェ0702チラシ色付き

新聞、雑誌、テレビ、ラジオで取り上げられてきた憲法カフェ。

憲法とは何か、憲法改正によって私たちにはどんな影響があるのか、
子育てするママを中心に伝える活動を続けられてきた竪弁護士が、
今回はここ蓮田で、国会で審議され話題となっている安保法制や自民党の改憲草案など、
いま私たちが知っておくべきことをわかりやすくお話してくれます。

わたしたちに関係あるの?
大事そうだけどわたしにはよくわからない。。
そんな方、ぜひお越しください!

以前に憲法カフェにご参加いただいた方でも、さらなる「今」のお話が聞けます!
お気軽にご参加ください。

男性、女性、年齢問いません。
お子さま連れも大歓迎♪(保育スペースもあります)
事前申し込み不要です。

【日時】 7/2(木)10:00~ 12:00

【場所】 蓮田市図書館2F視聴覚ホール
     ※ 同会場内にてご希望の方、保育承ります


【参加費】 無料

【主催】 はすだ9条の会

【問合わせ先】冨江寛二080-4732-7475

みんなで考えよう、私たちの未来!

  


スポンサーサイト
憲法カフェと、ラッキィ池田さんの
スペシャルコラボイベントのお知らせです!!

お子さんと楽しみながら、
私たちの生活と実はすごく関わりのある
ケンポーについて学びませんか?


「春休み特別企画 お子様連れ大歓迎
  ゲラゲラポーからケンポーまで楽しく踊って学んじゃおう~!」
  ~ラッキィ池田×あすわか弁護士 スペシャルコラボイベント~
 


  日時: 2015年3月31日 午前10時~12時

  会場: 川口駅前市民ホール フレンディア

  参加費用:1家族500円

  申込先:luckykenpo★★gmail.com
    (★★を@に変換してくださいね)


チラシとMLから抜粋しますね。
ぜひお申し込みください!

「なんだか大変な時代になってるような気がするけれど、
ケンポーとかアンゼンホショーとか、聞き慣れない言葉ばっかり!
ニュースも新聞も難しいし、なによりも育児でてんてこ舞いで、
正直、追いついていけないヨッ! …でも
子どもの自由で平和で豊かな未来は、絶っ対に守りたいの… 」

そんなママ達へ「明日の自由を守る若手弁護士の会」が贈る、
スペシャルコラボイベントです。

「ようかい体操第一」の振り付けや、Eテレ「にほんごであそぼ」
などで大人気の振り付け師・ラッキィ池田さんと一緒に元気踊りながら、
憲法と平和のキホン、楽しく学んじゃいましょう!

メディアも大注目の人気憲法カフェ講師・竪十萌子弁護士の
わかりやす~いプチ憲法解説ももちろん聞けます☆

妖怪体操等の振り付け師ラッキィ池田さんと一緒に元気に踊りながら,
憲法と平和のキホン,楽しく学んじゃいましょう!

会場内に赤ちゃんがハイハイできるスペースもあります。 託児もあります。

  日時:2015年3月31日午前10時~12時
  会場:川口駅前市民ホール フレンディア
  参加費用:1家族500円
  申込先:luckykenpo★★gmail.com
    (★★を@に変換してくださいね)

お申込の際には
★お名前
★参加人数
★託児の要否
★連絡先アドレス

をお知らせ下さい。

問い合わせ先:埼玉中央法律事務所 048-645-2026
主催:明日の自由を守る若手弁護士の会
     http://www.asuno-jiyuu.com/
憲法カフェ追加情報です。

☆幸手南公民館
11/21(金)10:00~12:00

☆はぴすしらおか 会議室1
11/27(木)10:00~12:00


どちらも参加費100円です。

お申し込みは
埼玉中央法律事務所 電話:048-645-2026
 

*当日参加も可能ですが、出来ましたら事前にご連絡いただけますと
   助かりますのでよろしくお願い致します。

とのことです。
お近くの方、ぜひぜひご参加くださいませ。




ところでみなさん、あすわかのブログ読んでいますか?

10/7付けのブログにはこう書かれています。


ここから引用~

安倍首相も認めた! 武力行使の根拠も特定秘密ですっ


東京新聞の報道によると、10月6日の国会答弁で、安倍首相は、
集団的自衛権の行使に必要な3要件がそろっているかどうかを
判断するための情報が「特定秘密」に指定され、
政府の監視機関に提供されない可能性があるとの考えを示した、とのことです。

東京新聞「集団的自衛権 行使容認の根拠、特定秘密指定も」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014100602000208.html

たとえば、...
「日本に対する武力攻撃があったかどうか」
「同盟国に対する武力攻撃があったか、どんな規模で、誰からの攻撃か」
「その事態が、どういう意味で日本の存立を脅かすことになるのか」
「なぜ明白な危険があるといえるのか」
などが「特定秘密」になる可能性がある、ということです。

引用ここまで~


政府は10/14の閣議で、
国民の「知る権利」を侵す恐れのある「特定秘密保護法」の運用基準を決定し、
今年12/10には秘密保護法が施行されることになりました。
施行まであと2カ月もありません。

ここで改めて、あすわかが発行している
『これでわかった!【超訳】特定秘密保護法』(岩波書店刊)を読み返しました。

秘密保護法では「何が秘密かも秘密」です。

秘密にかかわるのは公務員だけではありません。
前出の本にはこのような例が書かれています。

例えば自衛隊の潜水艦に取り付けるプロペラをつくっている会社に
勤めている人がいたとします。
プロペラの材質が秘密に指定された場合は
このプロペラの材質について他人にしゃべたり、手紙やネットで伝えたりすると
「秘密の漏えい」として罰せられます。

何が秘密かもわからないのに、ひ、ひどい。

このプロペラの材質は防衛に関する秘密の例として、
自民党ホームページのQ&Aに書かれています。


自民党HP「特定秘密の保護に関するQ&A」

のQ.6 をご覧ください。

別表第1号(防衛に関する事項)に該当するものとして、例えば、以下のものが挙げられます。
・防衛、警備等に関する計画
・防衛に関し自衛隊が収集した画像情報
・自衛隊の部隊等が作戦行動等の際に他の部隊等との通信内容を秘匿するために用いる暗号
・潜水艦のプロペラの材質又は形状、戦車等の装甲厚
・誘導弾の対処目標性能、潜水艦の潜水可能深度



秘密保護法って知れば知るほどおそろしい法律。
原発情報も、戦争に関する情報も、私たちは知ろうとすることさえ難しくなってしまう。

こう書くと、暗い気持ちになってしまうかもしれませんね。

でも、『これでわかった!【超訳】特定秘密保護法』(岩波書店刊)の最後に載っている
2013年12月6日にあすわかが出した声明文を改めて読んで、
まだまだできることある!あきらめない!がんばろう!と思いました。

引用ここから~
まだ全然終わってないし、まだまだ起こせるアクションたくさんあるよ!

~中略~
 
 皆さんには、まだできることがたくさんあります。
 たとえば、この法律を阻止する法律とか、スタートを延期する法律を
制定してくれ、って国会に請願したり、国会議員にお願いすることができます。
 同法を死文化(意味のないものに)しちゃえってことで、情報公開をパワーアップする法律や、
国会や裁判所とかが権力を見はる権限を強化する法律の制定ってのもアリ。
 もしくは、ツワネ原則とか国際スタンダードに合わせるよう法改正を求めることもできます。
いっそのこと国会の解散を求めてもいいかも。
 直接国会議員に言うのがめんどかったら、自分の住む市町村議会や都道府県議会に頼んで、
今話したような国会へのアクションを起こしてもらうこともOK。

~中略~

 ガッカリしないで!ガッカリしている余裕はないんです。
 むしろここからがこの歴史上まれにみる悪法とのたたかいのスタートです。
ガッカリで終わっていたら、そこからは何も生まれません。
 それは民主主義や立憲主義を、もういいやって自分で切り捨てることになるし、
政府が今実現しようとしている「戦争できる専制国家へのシナリオ」を黙認することにも
なりかねません。

引用ここまで~


だから、憲法カフェもできるだけ多くの方にご参加いただきたくて、
しつこいようですが、何度もご紹介しています。

蓮田市議会にも先月9/4に総務委員会に2つの請願が出されました。

 1つは「消費税増税に反対する意見書の提出を求める請願」です。
市として政府に消費税増税中止の意見書を提出することを求めています。

9/29の本会議で採決が行われ、残念ながら賛成少数で否決されてしまいました。

 もう一つの請願は「『海外で戦争する』国にする集団的自衛権行使容認に
反対する意見書の提出を求める請願」です。

こちらの請願は本会議で1名が退席し、18人の可否同数で議長裁決が行われ
その結果、請願は否決されてしまいました。

けれども紹介議員の栗原勇議員の平和を願う思いと、
お父様の戦争体験から「戦争には反対」と表明した齋藤隆宗議員の
賛成討論はすばらしいものでした。

身近な市議会でも国政の問題が議論されています。
どの議員がどんな態度を表明したか、しっかり見ていきましょう。









【拡散希望!】埼玉の憲法カフェ情報

竪弁護士から10月以降の憲法カフェの予定が、
メーリングリストで回ってきました。

お近くの方、ぜひご参加くださいね。




Welcome to 憲法ママCafe
~子ども達に平和な未来を。今出来ることは何だろう~
―集団的自衛権・特定秘密保護法・憲法って何?ー

 重要そうだけどよく分からない・・子ども達に影響あるのかな・・徴兵制になるの?・・
ママ達の疑問に女性弁護士が分かりやすく解説し、
平和な未来のためにはどうしたらいいか考えるきっかけとなる会です。

 お子様連れ大歓迎です。どうぞお気軽にお越しください☆

 (今年7月からすでに10回を終え、朝日新聞や埼玉新聞等でも紹介され、好評です。)


1. 埼玉市立病院傍、さいたま市緑区でやります♪
【日時】10月15日(水)10時~12時
【場所】さいたま市緑区三室745-3木馬ハウス105号
【特徴】埼玉市立病院傍の静かなお部屋にて。女性整体師さんに、ぽっこりお腹や猫背を防ぐ、美しい立ち方チェックもしてもらえます。

2. 大宮駅傍。和室でゆっくりお話しましょ♪
【日時】(1)10月30日(木)10時半~12時
     (2)11月19日(水)10時半~12時

【場所】桜木公民館和室(シーノ大宮8階(大宮駅より徒歩5分))
【特徴】お子様が遊べるスペースもある広く綺麗な和室です。軽食持込可。
     (1)ストレッチをやります。
     (2)ハンドマッサージ講習があります。

3. 北本市。講義形式で憲法からしっかり学ぼ♪
【日時】10月26日(日)13時半~15時半
【場所】北本文化センター
【特徴】講義形式で憲法からしっかり学ぶタイプの学習会です。

4. さいたま新都心駅傍。古民家の14畳の和室でゆったり♪
【日時】11月13日(木)10時半~12時
【場所】「てらこやラボ新都心」(JRさいたま新都心駅から徒歩12分)
    〒330-0835 さいたま市大宮区北袋町1丁目28http://terakoya-labo.org
【特徴】小学生の放課後、そして大人の居場所として、
古民家の一軒家を開放して活動している「てらこやラボ新都心」にて。
14畳の和室でゆったりとリラックスした時間を過ごせます。飲食持込可です。
 

講師:弁護士 竪 十萌子 他(明日の自由を守る若手弁護士の会所属)
申込先:埼玉中央法律事務所 電話:048-645-2026
    *当日参加も可能ですが、出来ましたら事前にご連絡いただけますと
      助かりますのでよろしくお願い致します。
参加費用:100円(無料の所もあります。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。