蓮田市議会3月定例会が昨日開会しました。
2/23~3/18の日程で行われます。
一般質問は3/10、11、14です。

質問の順番が決まりましたらブログでお知らせします。
傍聴やインターネット中継などで市議会の様子をぜひご覧ください。

詳しくは市議会HPでご確認くださいね。

3月は予算議会で、予算書と格闘中です。
これから本会議と各委員会で審議していきます。

昨日の本会議では市長の行政報告が21件ありました。
一部ご紹介します。

◆子育て世帯向け防災訓練
 1月30日「子育てでつながろうミニフェスタ」で、
避難所で活用するプライベートルームや乳幼児用ベッドの展示、
子育て世帯向けの災害時用備蓄品の啓発を行った。

◆東日本大震災関連
【上下水道料金の減免支援】
 2月1日現在、蓮田市内で12世帯38人が
避難生活を余儀なくされている。
上下水道料金の全額免除または減免を、
引き続き4月から1年間延長する。

【原発事故に伴う諸経費の請求】
 東京電力福島第一原発事故に伴って
平成26年度に要した給食食材検査等の費用や、
放射線量測定の人件費などを、1月13日に東京電力に請求した。
 今回の請求額は199万3634円で、
これまでの請求総額は1441万6690円、
受領額は376万7908円。

◆蓮田を舞台にしたPR映画製作
 地域振興、地場産業の促進を目的に蓮田を舞台にした
地域PR映画「蓮田の田んぼで踊りましょう」が
映画製作実行委員会により制作され、
2月21日に上映会が行われた。

◆平成28年度臨時福祉給付金等支給
 国の事業を受け
「低所得の高齢者向けの給付金」
「臨時福祉給付金」
「低所得者の障害・遺族基礎年金受給者向けの給付金」
を平成28年度に実施。対象者には申請書等を郵送予定。

◆小児医療センター跡地利用
 県は、小児医療センター移転に伴う跡地への
医療型障害児入所施設の事業者を「医療法人社団 医凰会」に決定。
1月17日には患者・家族説明会が、23日には地元説明会が開催され、
意見や要望が出された。
市として今後も多くの思いを県に届けていく。

◆介護予防「はすぴぃ元気体操」
 地域づくりによる介護予防を目的にした体操を
「はすぴぃ元気体操」と名付け、3自治会4グループが実施中。

◆保育園・学童保育所整備
 (仮称)みぬま保育園の工事は7月に完了予定、
11月頃の開園を目指している。
社団法人が設置・運営する(仮称)花星保育園は4月に開園予定。
昨年10月から黒浜西第2・黒浜北第2学童保育所を開所した。
中央学童保育所の増設工事は10月開所を目指している。

◆総合文化会館建設事業進捗
 総合文化会館「ハストピア」は3月15日に工事完了、31日引き渡し、
10月15日開館予定。


スポンサーサイト