上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/22は、7/10投票で行われる参議院選挙の公示日。

比例代表は日本共産党
埼玉選挙区は日本共産党の伊藤岳
あなたの一票を託してください。

比例代表のおくだ智子さんの第一声YouTube動画(11分)はコチラ

伊藤岳さんの理念や政策は伊藤岳HPを。

7月7日(木)には伊藤岳さんが蓮田に来ます。
17:30 ベルク黒浜店
18:00 18:30 蓮田駅東口
(※時間訂正しました。6/28)
お近くの方はぜひ演説をお聞きください☆彡

平和を願うあなた、
どうか日本共産党と伊藤岳を押し上げてください。
お知り合いにも広めてください。

今回の参議院選挙では
戦争か平和か、が本当に問われています。

憲法に基づいた政治を取り戻し、対話による外交を続けるのか
(4野党+市民)
 ※4野党=共産・民進・生活・社民

憲法を変えて、武力行使や「緊急事態条項」の名のもとに
基本的人権の制約をも可能にする日本にするのか
(自公+補完勢力)

どちらを選びますか?

何が秘密かはヒミツの「特定秘密保護法」
日本が攻撃されてなくてもよその戦争に参加できる「集団的自衛権の行使容認の閣議決定」
そして記憶に新しい憲法違反の「安保法制=戦争法」

着々と準備が進んできているのが本当に怖い。
このまま手をこまねいているわけにはいかない。

子どもたちに平和憲法をそのまま残したい。

・・・

日々の暮らしだって「アベノミクス」の効果なんか感じない。

軍事費予算が初めて5兆円越え
大企業は大減税で利益をため込んでいる一方で

年金が下げられて、消費税が上げられて、お年寄りが悲鳴をあげている。

「子どもの貧困」は6人に1人と増えてきている。

「貧困」はもちろん子どもだけの話じゃない。

生活保護は切り下げられている。

保育園に子どもを預けられなくて困っているママパパがたくさんいる。

教育にお金がかかり過ぎ、格差が広がってる。

奨学金という名の「ローン」が社会に出た後の生活を圧迫している。

ブラック企業やブラックバイトが横行して、非正規労働者も増加している。

沖縄で起こる、米軍基地があるが故の残虐な事件。危険と隣り合わせの生活。

TPPでどれだけ日本の農業や医療が壊されてしまうのか。

地震が頻発している中で原発の再稼働?

・・・やっぱり政治を変えていかないと。

あなたの思いを託せる人・政党を選んで
投票に行きましょう。

一緒に、私たちの暮らしに税金を使う政治に変えていきましょう。
戦争への道を許さない意思表示をしましょう。

比例代表は日本共産党、埼玉選挙区は伊藤岳へ!

期日前投票は6月23日(木)~7月9日(土)

投票日は7月10日(日)!!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。