上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直前のお知らせになってしまい申し訳ありません。

9月議会の一般質問が9/15、19,、20と行われます。

詳しくは議会事務局HPをご覧ください。

私が今回取り上げるのは下記の3項目です。
15日の5番目です。

1 歩行者の安全を確保するための宿浦橋への人道橋設置について
 (1) 2017年1月31日に地域住民から提出された
  「宿浦橋への人道橋設置」の要望署名に対する市の取り組み
 (2) 今後の予定

2 就学援助制度の充実を
 (1) 新入学学用品費の入学前支給を
 (2) 制度の周知徹底とわかりやすい案内の工夫を

3 子ども医療費助成制度の拡充を
 (1) 対象年齢18歳までの引き上げを
 (2) 入院時食事代補助の導入を

「宿浦橋の安全どうなってるの?」
「就学援助ってよくわからなくて申し込んでない」
「18歳まで医療費無料になったらすごく助かる」
などの声が寄せられています。

入院時の食事療養費は改悪されてきていて
一般の方(住民税非課税ではない方)は1食当たり
H28.3.31までは260円
H28.4.1から  360円
H.30.4.1から  460円
とどんどん負担が重くなっています。

食事の内容が豪華になるわけではありません。
調理費相当額を負担する、という名目です。

こども医療費無料化であれば、
治療の一環でもある食事療養費も無料であってしかるべき。
県内では63市町村のうち全額補助が25、
一部補助が3ありますが、
蓮田は現在補助されていません。

みなさんの声、しっかり市に届けます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。