今日15時から
「戦争はいやだ!憲法9条をまもろう!市民のつどいin蓮田」が
根ヶ谷戸公園で開かれました。

つどい2
つどい前のワンショット。

今回の参加者は前回より多い130人!

つどいでは
子育て中のママ
戦争を経験した80代の男性
横浜国大講師であり、閏戸在住の賛同人、渡辺雅之先生のリレートークと
VIP埼玉の若者からのメッセージ代読がありました。

どの方のスピーチも胸を打つお話でした。

渡辺先生発言 
法案のおかしさと、安倍政権と、民主主義について熱く語る渡辺先生

渡辺先生は午前中東京で会議の後
蓮田まで戻ってスピーチし
パレード隊が公園を出るのを見送ってくださいました。

出発前
この後またSEALsの新宿伊勢丹前行動に参加されたそうです。
頭が下がります。

リレートークの途中からぽつぽつ雨が降り出し、雨の中でのパレードとなりました。

デモ前から デモ後ろから 後ろ姿

前回7/12よりも、私が知らない方が多く参加されていました。

なんとスリングで赤ちゃんを抱っこし
ベビーカーの赤ちゃんも連れた若いご夫妻の姿も!
感動してしまいました。

前回のくぼ通りの人通りが少なかった点を反省し、
今回はドン・キホーテの前を通りました。

反対車線に止まっていた車の窓を開けて
「がんばってください!がんばってください!」と大きな声をかけてくださった男性

お店からわざわざ出てきて手を振ってくださった店主

マンションのベランダからじっとパレードを見ていた女性

歩道からコールを聞いていたあと
元気に手を振ってくださった男性

今日は男性の姿がよく目に入りました。

企画してから告知期間も短く、お店にチラシを置かせてもらう余裕もなく
駅でのチラシ宣伝も1回だけでしたが
とにかく人数ではなく「少なくても意思表示をすることが大事」と企画した2回目。

雨の中予想を超えて、前回を上回る参加者でした。

しかも嬉しかったのが、個人的に参加された(と思われる)方が前回より多かったこと。

何で知ってくださったのでしょう。かなり嬉しくて、コールのテンションも上がりました。

駅では80代の女性が
「足が痛くて歩けないから駅で待ってたの」と
私たちを出迎えてくださいました!

個人個人が声をあげる
「民主主義ってなんだ!」「これだ!」
体現するこの流れは止められない!と思いながら家路につきました。

参加されたみなさん、沿道のみなさん、ご通行中のみなさん
ポスターに協力してくださったみなさん、
ありがとうございました!

またがんばっていきましょう!




パレード中のメッセージ

蓮田のみなさん、ご近所のみなさん、

私たちは今、安全保障関連法案、いわゆる戦争法案に反対するパレードをしています。

憲法9条を壊して、日本を海外で戦争できる国につくり変える戦争法案は、
絶対に許すわけにはいきません。

この戦争法案は、根拠も安全性も抜け落ちた、ボロボロの違憲法案。

「平和・安全保障」と聞こえは良くても、憲法9条を踏みにじって、
歯止めなく海外での軍事参加を許す法案は、
戦争法案以外の何ものでもありません。

戦争につながる法案、自衛隊や国民の命を危険にさらす法案、
こんな無責任な戦争法案には、絶対反対!今すぐ廃案!の声を
大きく突きつけていきましょう。



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pikoponko.blog.fc2.com/tb.php/289-43d0f999