FC2ブログ
未だ強い揺れが断続的に続いていて
安否確認、家屋のさらなる倒壊や悪天候、土砂崩れ、物資の不足など
不安な夜を過ごされている方々を思うと
言葉がなかなか出てきません。

日本共産党蓮田市委員会では救援募金に取り組みます。

4月18日(月) 18:00~19:00
蓮田駅東口にて


お仕事帰りのかた、学校帰りのかた、お近くのかた、
どうかご協力をお願いいたします。

この募金は、日本共産党がお預かりし、被災地の自治体や関係機関への義援金として、
またさまざまな被災者救援活動を通じて、確実に被災者の救援にあてていきます。

日本共産党HPでも募金先の案内があります。

 【募金先】

 募金は、もよりの党都道府県・地区委員会、党議員にお届けいただくか、
下記に送金ねがいます。

◆日本共産党蓮田市議にご連絡いただく場合

船橋ゆき子:蓮田市黒浜3118-7  TEL:090-8612-7963

きしお悦子:蓮田市東6-4-15 TEL:048-769-6523

栗原いさむ:蓮田市関山3-5-19 TEL:048-769-0322



▼熊本県委員会に郵便振替で送金される場合

【口座番号】 01940―8―55836

【加入者名】 日本共産党熊本県委員会

通信欄に「地震募金」と記してください。


▼中央委員会に郵便振替で送金される場合

【口座番号】 00170―9―140321

【加入者名】 日本共産党災害募金係

通信欄に「九州地方地震募金」と記してください。


▼銀行口座から中央委員会に送金される場合

ゆうちょ銀行  店番〇一九(ゼロイチキュウ)

【口座・受取人名】 当座0140321

ニホンキョウサントウサイガイボキンガカリ

送金と同時に、bokin@jcp.or.jpに、
「九州地方地震募金」、氏名、住所、
職業、金額を明記したメールを送信してください。


※郵便振替・銀行送金とも、手数料はご負担をお願いします。




党国会議員団は政府に以下の申し入れも行いました。

九州地方地震に関する緊急申し入れ

2016年4月16日

日本共産党国会議員団


一、熊本県、大分県を中心とした九州地方地震は被害が広域に及んでおり、
多数の死者、負傷者が生まれている。
大規模な地震も続き、多くの人たちが屋外などに避難されている。

政府として、関係自治体とよく連携して、救命・救援に万全の措置をとること、
被災者への支援、二次災害や被害の拡大防止に全力を集中することを求める。

日本共産党も、救命・救援に全力をつくすとともに、必要な情報提供を行っていく。



二、この状況下で川内原発が稼働を続けていることに、
多くの不安の声が寄せられている。

震源域が九州横断的に拡大しており、この地震が今後どのように広がるかは
予測がつかない。
新幹線や高速道路が不通であり、万が一事故が起きた場合に、
避難に重大な支障が生まれることは明らかである。
電力需要からみても、川内原発を動かし続ける必要はない。

以上の理由から、日本共産党は、不測の事態に備えて、
川内原発をただちに停止することを求める。

少なくとも、稼働継続ありきでなく、稼働継続の是非について、
政府として英知を結集して真剣な検討を行い、国民・住民の不安にこたえるべきである。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pikoponko.blog.fc2.com/tb.php/324-aaefed90