約1か月前から上映会実行委員会として準備を始めて
今日、映画「わたしの自由について~SEALDs 2015~」の上映会が終わりました。

チラシ配り 5/8 駅前でチラシ配り



高校前 蓮高校前

5/9 蓮田松韻高校前で9条の会、新日本婦人の会のみなさんと一緒に宣伝


短期間の告知にも関わらず、
上映会には(スタッフ8名含め)51名の方にお越しいただきました。

アンケートも多数寄せられましたので、
集計後改めてご報告させていただきます。

ご来場いただいたみなさま、
上映会にご協力いただきましたみなさま、
本当にありがとうございました。

上映が終了したら拍手が起きたのもうれしかったです。

上映会後のスタッフお茶会では
映画の話はもちろん、原発のこと、働き方(労働環境)のことなど
話が膨らみすっごく楽しかったです。

やっぱりいろんな問題は政治につながっていますね。


映画はSEALDsの活動のほんの一部だと思いますが
貴重な2015年の記録映画になっています。

昨年を思い出し、心に響くスピーチを聞いて
涙ぐむことも多々ありました。

また、本↓を読むと、彼らがいかに考えて勉強して
伝える工夫をしているかがよりわかります。

言葉の選び方や表現方法、伝える工夫、行動力
見習わなくてはならないなと思います。

自分自身を振り返って、恥ずかしくもなりました。

本

アップリンクでは14日から公開されています。
自主上映も各地で取り組まれています。
ぜひぜひご覧ください!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pikoponko.blog.fc2.com/tb.php/330-c7515b67